おすすめランキング

管理人が恋愛マニュアル本を数十冊も読んだ上で特におすすめできるTOP5をご紹介!どれを読んだらいいかわからないという方は、とりあえず上から順番に読んでおけば間違いありません。

内容が似た本はできるだけ避け、男性が書いたもの、女性が書いたもの、メンタリティ中心、会話中心など様々なジャンルから選出したので、5冊全て読んでも無駄にはならないと思います。

やや電子書籍が多めですが、Amazonから出ているkindleというアプリをスマホでダウンロードすれば、有料で電子書籍を読めるようになります。

  1. 隣の美女を落す心理学


    有名でも何でもない本ですが、個人的には非常におススメ!モテるために非常に重要な「ビビらない」ということと「聞き役に回る」という2点をわかりやすく説明しており納得の内容。

    また恋愛とは人間関係の一つで女性を普通の人間として見るべきと書いており「女はみんな○○」と女性を画一的に扱う他のマニュアル本とは明らかに一線を画します。

    恋愛初心者から恋愛経験はあるものの可愛い女性の前にビビったり自信がない人にもおすすめできる名著。

    >>>隣の美女を落とす心理学

  2. モテ理論

    結婚相談所を経営する女性が書いた本で、男女の気持ちをよく理解しているなと思わずにはいられません。女性が書くマニュアルは「軽い男はダメ」となりがちですが「軽さこそがモテる原則」と書いており、現実に即していて参考になります。

    さらに女性のわがままを受け入れる男がモテると書く女性著者が多い中、女性の言いなりになってはモテないと本書では説いているあたりもリアルですね。

    この本の目指すところは石田純一ですが、以外にも20代から50代の男性すべてにおススメできる内容で、女性著者のマニュアル本では一番おすすめです。

    >>モテ理論

  3. LOVE理論


    水野敬也さんという作家さんが書いた本で、恋愛マニュアル本としてはトップクラスに有名。作家さんだけあって読み物としても十分面白いのもポイント。

    内容は極端過ぎて冗談のようなテクニックと、非常に重要となる恋愛に対する考え方が混在する内容で、恋愛にビビってしまう男性には非常におすすめ。

    またアドバイスは非常に具体的なのですが、かなり突拍子もないもが多いので取捨選択が必要です。

    >>LOVE理論

  4. 女性にモテる会話術!モテネットMAEDAのモテ会話例文~第一巻~


    女性との会話のポイントとそのリアルな具体例を多く盛り込んであるマニュアル本で、会話系では圧倒的におすすめ。女性との会話が続かないという方にはぜひ読んでほしいです。

    ただ会話は実戦での練習が非常に大切なので、この本を読んだら異性でなくてもかまわないので実践してみることをおすすめします。

    >>女性にモテる会話術!モテネットMAEDAのモテ会話例文~第一巻~

  5. 彼女が欲しい方必見!必勝☆モテる出会いの技術


    恋愛コンサルタントの女性が書いた本で、論理的かつ具体的なアドバイスが多いのがポイント。「彼女ができない理由は服装や髪形に無頓着」と言っており、かなり本質をついています。

    また女性によって好みの男性のタイプが違うため、意中の女性のタイプはどのような男かを想像してみるということが大切とも書いています。

    >>彼女が欲しい方必見!必勝☆モテる出会いの技術