社会人になるとなかなか出会いがなくなってしまいますよね。どこに行けば、どうすれば出会いのきっかけをつかむことができるのでしょうか。

出会いの代表例とその解説をしていきたいと思います。

合コン

9cc0545bd4fa5a5ce64c7b9397b7a122_s

社会人の出会いの代表格と言えば合コンですね。3対3、もしくは4対4が多いでしょうか。幹事でなければ4人の女性と新たに出会えることになります。

ですが管理人は恋人づくりとして合コンに参加するのは否定派。合コンで彼女見つけたってあまり聞かなくないですか?そもそも合コンって彼女が作りにくいのです。

まずは出会える女性は完全に運次第で、自分の好みが表れる可能性が高くないため。

もう一つは男女ともに友人に気を使って身を引いてしまうため。「Aちゃん可愛かったけど、B君がせめてるっぽいしな」とか、女性であれば「C君からlineきたけど、DちゃんC君のこといいっていってたしな」とか。

お互いに完全な個人プレーはできないため、運よく好みのタイプが表れ、相手も自分を気に入ってくれて、なおかつ誰とも被らないという条件をクリアしなければなりません。

街コン

基本的には友達と2人で参加し女性2人組と飲んで、飽きたら次の店に行ってまた2人組の女性と飲むというもの。

制限時間は大体3時間程度で、2組から5組くらいの女性と飲む感じでしょうか。つまり頑張れば10人の女性と出会えるわけですが、すぐに席を立つ必要があり決して好印象ではないでしょう。

こちらも完全に運次第な所があり、正直あまり女性のレベルは高くはない印象。また最近では参加する女性が減ってきてしまい、待たされることもあるようです。

ただ友達2人で行くため、友達の奪い合いにはなりにくく合コンよりは個人プレーしやすいという利点もあります。

社内

大きな会社であれば違うフロアや、普段関わらない部署の女性との出会いはありだと思います。ちょっとした飲み会を開けば新たな出会いもあるでしょう。

ただ小さな会社や大きな会社でも同じ部署やフロアは相当な覚悟がない限りやめておきましょう。本人同士は気づかれてないつもりでも、大抵周りはざわついています。

結婚を前提に付き合うならいいのですが、そうでない限り社内での評価を落としかねません。管理人は何人も目の当たりにしたため、基本的にやめておくことをおすすめします。

社会人サークル

社会人の出会いとしてそこそこ挙がるのが社会人サークル。管理人は所属したことがないのでわかりませんが、出会いのためにサークル入るって大変過ぎません?(笑)

もしいい女性がいなければすぐにやめればいいと思いますが、仮にお目当ての女性がいて何か月もサークル通ってフラれでもしたらどうするんでしょう。管理人は多分無理です。

習い事

これも社会人の出会いの場として最近注目されていますね。ただこれも社会人サークルと同じで、さすがに大変過ぎません?(笑)

もっと簡単に出会える方法を探した方がいいんじゃないかなと思ってしまうのが管理人の考え方です。

友達の紹介

ある程度自分のことを知ってくれている友達が紹介するわけですから、安心感はありますね。会うまでわかりませんが、ある程度こっちの好みも考慮して選んでくれるかもしれません。

ただネックなのは紹介してくれそうな友達がいないパターン。仮に紹介してもらった女性と上手く行かなかった場合、「2人目紹介してくれない?」とはなかなか言えませんよね。

紹介してくれるのであれば十分ありかと思います。

婚活サイト・パーティー

あたりまえですが結婚前提でなければいけませんね。出会いの場として最終手段とも言えるのではないでしょうか。男女ともに30代以上が多く、20代の男性は遊び目的ととらえられかねません。

お相手の女性の本気度も高いため、覚悟がある程度決まった男性にはいいのではないでしょうか。ただどうしても女性のランクは少し落ちます。

マッチングアプリ

管理人一押しの出会い方がマッチングアプリです。管理人はペアーズを使っていますが、出会い系のような怪しさはなく、婚活サイト程の重たさはないため、恋人探しにはもってこい。

趣味や職業、年齢、身長など色々な条件を設定してから選べるため、好みのタイプの女性がわんさか見つかります。

普段男子諸君はなかなか看護師さんと出会う機会はありませんが、ペアーズで「東京」「看護師」と検索するとなんと600人以上見つかります。おお神よ。

まとめ

個人的には彼女を見つけるのであれば友達の紹介かマッチングアプリが一番いいかと思います。結婚前提であれば婚活サイトや婚活パーティーも十分ありかと。

少なくとも合コンや街コンに行く、ましてやサークルや習い事を始めるくらいなら一度ペアーズをお試しいただいたほうがいいかと思います。